NEWS RELEASE韓国アウトドア大手のブラックヤクとパートナーシップ契約締結

2017.10.03

Heal Creek has concluded a new contract with BLACKYAK.

この度、Heal Creekにおいて、韓国のアウトドアブランド大手の「BLACKYAK CO.,LTD. (ブラックヤク)」とパートナーシップ契約を締結しました。2018年春夏より、韓国国内でスタートいたします。

BLACKYAKは1973年に韓国でスタート、自社ブランドであるBLACKYAKを中心に、全社ではMarmot、MOUNTIA、karrimor、VARANDRE、nauなど多数のインポート商品を取り扱うアウトドアカテゴリーでは最大手企業のひとつです。BLACKYAKブランドだけでも韓国国内で300店舗以上、全ブランドを合わせると750店舗以上を展開、中国でも約140店舗を展開し、昨年2016年にはヨーロッパと北アメリカ、2017年秋冬には日本での展開も進めています。また、BLACKYAKは世界最大のスポーツ用品会ISPOにてゴールドアワードを8回、ウィナーアワードを3回受賞した経験を持っており、2020年にはGlobal No.1を目指しているグローバル志向の高い会社でもあります。

昨年のリオ・オリンピック以降、韓国マーケットではゴルフ人気がますます高まり、若い世代も参入するなどプレー人口は拡大傾向で、ゴルフウェアカテゴリーの伸長は他のファッション、スポーツカテゴリーに比しても高いという分析データもでています。そうした環境変化の中、アウトドアブランドで国内外でもリーディングカンパニーの地位を築いたBLACKYAKが次のステップとして選んだのがゴルフマーケットでした。また、弊社も、Heal Creekは2017年AWシーズンよりさらにトレンド性を高めた商品・スタイリング・イベント提案を行うことでブランドとしての進化を加速させており、韓国展開もそれに応じた新たな展開モデルの開発を模索していました。ゴルフブランドは初めての試みとなるBLACKYAKですが、コンセプトやターゲットを異にする8ブランドと1セレクトショップ業態を擁する弊社のゴルフカテゴリーでの専門性の高さと実績への評価を背景に、マーケットに対しての新たな価値の創造、グローバル志向、ファッショントレンドの提案力の高さ、また品質や機能性へのこだわりなどの点で両者の考えが合致、今回、Heal Creekにてパートナーシップを結ぶに至りました。具体的には、弊社が企画するインポート製品を百貨店等で展開することでトップイメージのブランディングを行いながら、あらたな客層をも取り込むためにライセンス企画商品を中心に路面店展開を加速させる計画で、初年度は約50店舗のオープンを予定しています。

また、今回同時に、キャディーバッグやグローブなどのゴルフ用品は、韓国国内でもトップクラスのゴルフ用品生産・流通に特化しているTLC KOREAとパートナーシップ契約を締結することと致しました。韓国マーケットでは、ゴルフ用品に特化した専門店形態が急速に展開を拡大してきており、ゴルフ用品の流通網チャネルも著しく変化しています。その変化に対応すべく、アパレル事業とは並行する形で事業の拡大を目指していきます。


■BLACKYAK CO.,LTD. 企業概要
名称:BLACKYAK CO.,LTD.
本社所在地:201, Baumoe-ro, Seocho-gu, Seoul, Republic of Korea
代表者:Kang Tae-sun
設立:1973年
売上:8500億WON
URL:http://www.blackyak.com/

IMG_4742.jpg