NEWS RELEASE韓国大手ファッション新聞 "Apparel News" にインタビュー記事掲載

2017.11.29

Our C.E.O. has interviewed in a leading fashion newspaper of Korea.

この度、韓国大手ファッション新聞社である"Apparel News"の11月27日(月)発刊号に、弊社代表取締役社長 桑田隆晴のインタビュー記事が掲載されました。
先日契約した韓国大手アウトドアブランド、ブラックヤクとのHeal Creek展開をはじめ、今までの歴史や今後の展望などを記事にしていただいております。
http://www.apparelnews.co.kr/main/inews.php?table=internet_news&query=view&uid=68492

<以下概略>
【日本語訳】
インタビュー-桑田隆晴グリップインターナショナル社長
"ブランド成功の鍵は価値の高いバランスのとれた戦略"

アウトドア大企業ブラックヤクが創立以来、初めてゴルフ事業として「ヒールクリーク(Heal Creek)」を選択し、「ヒールクリーク」を展開している日本のグリップインターナショナルとブラックヤクが9月にライセンス契約を締結、来年初に国内ローンチする。
桑田社長は、「日本とグローバル全てローンチして以来、継続して成功してきた。運が良かった。」と語った。実際、韓国をはじめとしたグローバルコンディションは好調だ。
「先方が先に認めてくれたブランドが成功するのは当然だが、そのために「ヒールクリーク」は持続的に短いコンセプトを集結させ、ダウンエイジングの努力をやめなかった。アーティストとのコラボや東京のブランド通り銀座での展示会など、高級イメージを構築してきた。」と強調した。
「ロサーセン」はサーフィンブランドとしてのコンセプト拡張が功を奏し、ヨーロッパ進出を模索中で、現在現地の企業と展開の交渉を進行中だ。
ライセンス事業は勢いを増し、10年以内に現在の売上の3倍以上拡大を目標としている。
社長は「ブランドを成功させるためには価値の高いバランスの良い戦略が重要だ。ブランド価値だけが高くても、商品価値だけ高くてもいけない。」と強調した。
また、「ブランド価値と会社のイメージが同一線上にあるという点も見過ごしてはいけない。」と付け加えた。

また、韓国国内で新たなライセンスパートナーを募集するため、広告も出させていただきました。

Apparel News 最終原稿.jpg


(주)그립인터내셔날(쿠와타 타카하루 사장)은 한국 대기업 패션 신문사인 어패럴뉴스 11월 27일(월) 발간호에 쿠와타 사장님의 인터뷰 기사가 게재되었습니다.
http://www.apparelnews.co.kr/main/inews.php?table=internet_news&query=view&uid=68492

또 새로운 라이센스 파트너를 찾기 위해 광고도 냈습니다.