About us

契約プロ

北田 瑠衣
北田 瑠衣Rui Kitada

ヒールクリークは、スタイリッシュなウェアのバリエーションが豊富で、黒好きの私にとっては、コーディネートの幅も広がるし、とてもありがたいです。また、周りからも、"ラインがきれい"と評判がいいです。特にパンツは、はきやすくて、ラインもきれいなのでお気に入りです。トーナメント会場で、ウェアを着ている自分に自然と自信がわいてくるような、そんな気持ちにさせてくれるウェアです。

公式サイト
永井 花奈
永井 花奈Kana Nagai

2017年から「ビバハート」を着てプレーすることになりました!
カラフルで可愛いデザインと、快適な着心地が気に入っています。
素敵な「ビバハート」のウェアに負けないように、元気いっぱい笑顔でプレーしていくので、皆さんぜひ応援してください!

公式サイト
浅地 洋佑
浅地 洋佑Yosuke Asaji

2016年シーズンから『ロサーセン』のウェアを着用させていただいて、ツアーを戦っています。『ロサーセン』のウェアは機能性が高いうえに、ファッション性も高く、とても気に入っています。ツアー会場でギャラリーの方から、「おしゃれですね。」とよく声を掛けてもらうこともあり、試合の度にコーディネートも意識しています。ツアー初優勝目指して頑張りますので、応援宜しくお願いします!

公式サイト
森井 菖
森井 菖Ayame Morii

今年からロサーセンを着用させて頂きツアーにでていますが動きやすく機能性も抜群でカジュアルでオシャレなロサーセンを着て毎週試合に出れるのが楽しみです。早く初優勝出来る様に頑張りますので応援よろしくお願いします!

横田 英治
横田 英治Eiji Yokota

ロサーセンとはブランドが日本に上陸して間もないころからの長い付き合いになりました、ゴルフ場や練習場でも最近は沢山の方に着ていただいているのを見られるようになってきました。シーズンが変わる度にデザイン、機能共に確実にレベルアップしているのを感じています!トーナメント会場での活動、雑誌などのメディア活動など沢山皆さんのお目にかかれるのが楽しみです。これからもプライベート、ゴルフ場いろいろなシーンをロサーセンと楽しみます!

公式サイト
岸部 桃子
岸部 桃子Momoko Kishibe

ロサーセンを着させて頂いて、2年目のシーズンを戦っています!ロサーセンのウエアを着ていると、ギャラリーの方や他のプロゴルファーの方に、ロサーセン凄くいいねと言われる事がよくあります!私のロサーセンを気に入っているポイントは、機能はもちろんなんですが、デザイン性の高さが気に入っています!ゴルフをプレーする時も、自分の気に入ってるウエアを着ている日は、凄く前向きにプレー出来ています!皆さんにも是非ロサーセンを着て、ゴルフを楽しんでほしいと思います!まだまだゴルフの力は足りない事ばかりの私ですが、苦しい時も楽しい時もロサーセンと一緒に、常に上を目指して挑戦していきたいと思います!

CAMILO VILLEGAS
Camilo Villegas

コロンビア生まれで現在はフロリダがベース。 フロリダ大学を卒業後、2004年プロゴルファーになる。
PGAツアー4回の優勝功績を持つ。彼自身、非常にアクティブな日常生活を送っており、ゴルフを以外にもパドルボート、サイクリング、メディテーションなど様々なスポーツを楽しんでいる。
2011年~2014年着用、2017年にJ.LINDEBERG に戻ってきた。
Camillo Villegas 「J.LINDEBERG に戻ってきたことにとても興奮している。一番快適で、スタイリッシュに感じるブランドを着用できて最高の気分だ。さあ、楽しもう。」

額賀 辰徳
額賀 辰徳Tatsunori Nukaga

今年からJ.Lindebergを着用させて頂けることになり、大変うれしく思っております。ウエアーはゴルフギアの一つでもあるので、私にとって大切なアイテムの一つです。J.Lindebergは北欧のスウェーデンブランドで、以前から色使いが気に入り、普段着として着れるようなシックなデザインもあるため、プレー中は着ていて身が引き締まるような感覚になるウエアーです。パンツのシルエットは細身ですが、ストレッチがきいており、パットのライン読みも気にならない機能性重視です。皆様も是非ゴルフ場に行くときはJ.Lindebergを着てプレーを楽しんでください。

Anirban Lahiri
Anirban Lahiri

期待の新星Anibarn Lahiriは1987年インドで生まれる。
ヨーロッパツアーで活躍した後、2015年のUS PGA チャンピオンシップで、5位の成績を収め、メジャー大会に於いて、インド人初の最高成績を記録した。
2015年のアジアンツアーの賞金王であり、その年のプレジデンツカップにも出場。