Recruit

最初の頃は、お声掛けのタイミングを掴むことも難しく、1点お買い上げ頂くだけでも一苦労でした。

松村 佳奈

店舗 リーダー / 株式会社グリップジャパン
(2015年新卒入社)

2018年3月「イングス・紳士服用品販売統括部 ロールプレイングコンテスト 決勝大会」優秀賞受賞コメントはこちらから

インタビュー

Q1.これが私の仕事
阪急うめだ本店内のヒールクリーク&シェルボのショップで販売スタッフとして、日々接客販売に励んでいます。
Q2.私がこの会社を選んだ理由、ここが好き
1番の大きな理由は、就職活動中に複数の店舗へ見学に行った際、素敵な笑顔で、楽しそうに働いてらっしゃるな。という印象が強く残ったからです。
また、本社での面接を受けていく際、社長のユーモアがある人柄や、社員の方々とのお話など様々な点でグリップインターナショナルへの興味が深くなり、もっと惹かれていきました。
これらの理由から、社員の方々があんな笑顔で働ける会社で私も一緒に働いて、素晴らしいゴルフウェアを広めていきたいと思いました。
Q3.一番うれしかったことにまつわるエピソード
最初の頃は、お声掛けのタイミングを掴むことも難しく、1点お買い上げ頂くだけでも一苦労でした。
しかし、周りの販売員の方々の接客技術を参考にさせていただくなど、お客様のご希望は何かと常に意識していくうちに2点、3点と増えていき、最近では全身トータルコーディネートで買って頂けることもありました。
自分の成長が目に見えて、分かるのは自信にも繋がり、とてもやりがいがあるお仕事だな、と毎日感じることができます。
Q4.将来の夢
いずれは、一つの店舗を任されるようになりたいです。
そのために、今はすべての仕事に全力で取り組んでいき出来る仕事を増やし、それらを完璧にこなせるようになるのが今の目標です。
Q5.この仕事に必要なこと
この仕事に必要なことは、聞き上手になることです。ゴルフウェアと全く関係のないお話をしている時でさえ、お好みのヒントはたくさん落ちています。それを拾い、お好みに沿 ったコーディネート提案をする事で、「楽しく、良いお買い物をした!」と思っていただけていると思います。その第一印象がとても大切で、「またあのお店に行こうかな。」「あの販売員さんに会いに行こうかな。」と思って頂けることが、販売員にとって何よりの幸せです。
Q6.新卒のみなさんに一言
新しい環境になるのは、とても不安を感じると思いますが、新生活を楽しくするのも苦しくするのも、自分の行動次第だと思います。実際、私も入社したては、何もわからずつっ 立ったままでいることが多かったのですが、積極的に質問をしたり、自ら手伝いをしたこ とで、だんだん要領も掴んでいき、チームワークもうまれ、今では毎日楽しく働いていま す。

Q7.一日のスケジュール

09:00 出勤
他ブランドの皆さんと挨拶をしたり、お客様の傾向など、情報収集もします。
09:15 掃除
気持ちよくお買い物をして頂くために、売場は毎朝丁寧に掃除します。
09:40 百貨店朝礼
連絡事項の確認や、朝の顔の体操、ロールプレーイングをすることもあります。
09:50 売場整頓
ウェアが乱れてないかなど、最終チェックをします。
10:00 立礼 百貨店開店
全員で通路に立ち、お客様をお出迎えします。
10:20 納品整理
前日までに売れた商品のフォローや、お取り寄せ商品のチェック。
10:40 お客様への商品入荷のご連絡
お取り寄せ商品の入荷のご連絡や、新作の入荷連絡。
11:00 ブランド朝礼 連絡事項の確認、予算目標の共有
全員が出勤すると、百貨店での朝礼内容の共有や、連絡事項の確認をしま す。
11:10 レイアウト変更
商品が入荷したら、その商品が一番良く見える様にレイアウトを考え、 変更します。
12:00 昼食
百貨店の従業員食堂は種類も豊富で、リーズナブルです。
13:00 在庫管理 検品
お客様に不良品を売る事が無いよう、何度も検品します。
↓ 接客や売場整理
16:00 2度目の休憩
軽食をとったり、ジュースを飲んだりして一服します。
16:30 お客様へお手紙を書く
顧客様や、新しいお客様、それぞれに合ったパーソナルなお手紙を書きま す。
17:00 お預かりの商品、お取り置き商品の確認
帰宅前に、再度自分が承ったお客様関連のお仕事に不備がないかなど確認。
18:00 退勤
早番の日は、百貨店でお買い物をしてから帰ることも!