Recruit

自分の可能性がどこにあるのか、何に向いているのか模索しながら、すぐに成長は出来ないかもしれませんが、日々変化していけるようにしたいです。

市成 日香里

生産 / 株式会社グリップインターナショナル
(2012年新卒入社)

インタビュー

Q1.これが私の仕事

Heal Creek のグッズの生産を担当しており、基本的に、3 月(秋冬)と9 月(春夏)にある展示会を軸に仕事をしております。展示会に向けて、帽子・バッグ・シューズなど、各メーカー様と弊社デザイナーとトレンドや動向を話し合いながら、デザインを決めていきます。その際に生産担当は、決められた原価率の中でものづくりをしなければいけない為、デザイナーのデザインを重視しながら、いかにコストを抑えるかが重要になり、とても難しい業務のひとつです。展示会後は、各メーカー様に発注し、仕入れます。ここで納品が遅れ、販売機会ロスを生み出さない為に納期管理を行います。
その他にも、生地データ収集・確認や、サンプル管理、商品に付く洗濯ネーム出しなど色々とやらせてもらっています!

Q2.私がこの会社を選んだ理由、ここが好き

就職活動の際に軸としていたものが、3 つあります。
①商品が店頭に出るまでの過程に携われる。②アパレル。③老若男女問わず求められるもの。この軸としていた3 つが揃っていたのが、グリップインターナショナルでした。
また、選考の中で先輩社員との面談が2 回程あったのですが、単純に「仲間に入りたい!」と思ったことも理由の1 つです。入社後も優しい先輩方ばかりで、驚いたことを今でも覚えています。

Q3.一番うれしかったことにまつわるエピソード

生産は、社外の方と関わることが多く、日々電話やメールでやり取りしているのですが、入社当初は、顔も合わせたことのない親に近い歳の方と、まだまだ分からない仕事内容に関して話すことに難しさ感じており、厳しいお言葉も頂いたりしていました。そんなある日、メーカー様に少し無理をきいて頂いた時に、「市成さんの為なら頑張ります!」と言って頂いた事があり、信頼関係が少しですが築けた気がして、とても嬉しかったです。

Q4.将来の夢

この会社に入社してから、生産の仕事をしています。まだまだ知識は浅く、生産という仕事をする中で、踏まなければいけないステップはまだたくさんありますので、経験を積み、知識をつけていきたいです。また今の職種から派生して、違う仕事内容にも挑戦してみたいです。自分の可能性がどこにあるのか、何に向いているのか模索しながら、すぐに成長は出来ないかもしれませんが、日々変化していけるようにしたいです。
そしていつかブランドの中心で活躍できる人材になりたいです。

Q5.この仕事に必要なこと

コミュニケーション力です。
この仕事だけではありませんが、社外の方とのやり取りが多いので、コミュニケーション力は必須です。同じ内容でも、伝え方ひとつで、気分良く出来たり、やる気をなくしたりすることもあります。ポジティブな話ばかりではないので、伝え方には気をつけています。

Q6.新卒のみなさんに一言

就職活動は、自分と向き合ういい機会です。何がしたいのか、何に向いているのか真剣に考えられる時期です。かといって悩みすぎもよくありませんので、企業との縁を大切にし、とりあえず興味のある業界に飛び込んでみてもいいかもしれません!
軌道修正はいくらでもできます!今の自分を楽しんでください!

Q7.一日のスケジュール
9:10 出社
取引先のメーカー様からのメールチェック
すぐに返信できるものは返信。
内容にもよりますが、出来るだけメールの返信は遅くならないようにしています。
9:20 掃除
全員で朝の掃除
9:30 朝礼
東京と神戸をテレビ電話でつなぎ全員で朝礼を行います。
必要なことはこの場で共有し、朝礼後それぞれの業務に就きます。
9:50 サンプルチェック
カタログ撮影から返ってきたサンプルのチェック。
百貨店様や、雑誌媒体への貸出しなどがあるため、スタイリングごとにサンプルルームで管理しています。
11:00 届いた荷物のチェック・メーカー様と電話のやり取り
ほぼ毎日、サンプルや、お修理に出していた商品が届くので、お昼前にチェックします。
12:30-13:30 社内のランチスペースでお昼休憩
他部署の方とも、ここでお話できるので、コミュニケーションの場となっています。
14:00 メーカー様と打ち合わせ
次の展示会の打ち合わせを、メーカー様と弊社デザイナーと行います。
ここで大まかなコストやロットなどを確認し、商品として進行できるか確認します。
17:00 品質管理チェック
ウェアで使用する生地のデータが、弊社基準をクリアしているか、外部の品質管理の方にチェックして頂きます。ここで合格の出た生地を、商品に使用します。
また、生地のデータが合格で、生産に進むものは、洗濯ネームをつけます。
その洗濯ネームを、ウェアごとに正しいものが付けれているかも、チェックして頂きます。
18:00 今日中に終わらせなければいけない仕事のチェック
今日中にしなければいけないことを19:00 目標に済ませます。
19:00 退社